ゴールデンミッキー

香港ディズニーランドのショーアトラクション、ゴールデンミッキー

さて、私たちが今回ディズニーランドで絶対見たかったもの、それはショー。
こちらでは“ゴールデンミッキー”と“ライオンキング”のショーが見られ、これは日本ではやっていないものらしい。

 

色々な人のブログなどで見ると、みなさんこの2つのショーがすごく良かったというので、とりあえずこの2つだけは見なきゃと思って来たのだ。

 

で、2つのショーのスケジュールの時間を確認し、まずは“ゴールデンミッキー”のショーへ行くことにした。

 

一番奥の、“イッツアスモールワールド”の近くにある。
一番奥と言っても、日本と違ってけっこうすぐに着いてしまう。
楽でいい♪

 

ゴールデンミッキー♪

 

30分くらい前に着いたけど、まだあんまり人は並んでいない。
日本では考えられない。
これが香港ディズニーランドの良さかなと思う。

 

私たちもその列に並ぶ。
待っているところには扇風機があるのだけど、やっぱり香港の夏は蒸し暑い!!30分足らずだったから良かったけど、けっこうつらかった。
水とかちゃんと持っていないと、大変だ。

 

やっと中へ。
豪華な感じのステージだ。

 

“ゴールデンミッキー”は、ディズニーの名作映画に賞が贈られる授賞式という設定のもの。
おなじみのディズニーの映画のシーンが、次々に出演者とともにあらわれていくものだった。

 

とにかく映像がすごかったし、それが舞台装置とうまくマッチしていて大人でも十分楽しめるものだった。
とにかく豪華な感じのショーで、ミュージカル形式なので、歌も良かった♪
ただ、ショーは中国語だし、まだ見ていない映画などもどんどん出てくるから、子どもたちはいまいちよくわからなかったのかな^^;
大人の私たちほどは楽しんでいなかった。

 

ミッキーとミニーが日本語や英語以外でしゃべるのを見たのは初めてで、それも面白かった。

 

あとびっくりしたのは、フラッシュでの撮影禁止なのに、みんな全然かまわずフラッシュでバチバチ撮影していたこと^^;
あんまり厳しくないし、中国の人は全然気にしないみたいだ。

スポンサードリンク

香港ディズニーランド旅行記目次

メニュー

香港旅行2日目